no image

ポーランドの新生児の体重は?

今日は、今日は曇り、ブログ訪問ありがとうございます。妻に生まれた時は体重はどれぐらいだったの?と聞いたら答えを聞いてびっくり。3400gだったそうです。私の記憶では、私は2600gだったような。日本では普通の体重ですよね?肥満児だったの?と妻に聞いたらキレられました。ポーランドでは3400gで普通、異常無しの体重だそうです。中央、北ヨーロッパの新生児の体重は日本に比べて重いようです

no image

フィンランド式育児方法!生まれたての赤ちゃんは箱の中で寝かせろ!?

こんにちは、今日は晴れ、ブログ訪問ありがとうございます。妻がネットで妊娠時の生活の仕方や育児方法をよく調べています。そこで妻が見つけてきた情報は、フィンランドの箱というものです。これは日本語に訳すとそうなるのですが、どういうことかというとフィンランドでは生まれたての赤ちゃんはベットに寝かせず、小さな箱の中に寝かせる方法をとるそうです。フィンランドでは実際住んだことないし、ネットだけの情報

no image

海外で妊婦検診 海外の産婦人科の様子とは?

こんにちは、今日は晴れ、またものすごい暑さが戻ってきました。海外での初めての子育てが始まろうとしています。妊娠する妻が隣にいて初めてわかることがたくさんありますね。日本で結婚していたわけでもないので、まったくわからないことだらけです。しかも異国で産婦人科に行くとなるのは未知の世界過ぎますね!男はまだ出産しないから、痛い思いをしなくていいけど、もしも女性が海外で出産する場合、お腹を痛めて

no image

海外で味醂の代用品 ポーランド風?みりんの作り方

こんにちは、今日は快晴、ブログ訪問ありがとうございます。海外でも現地の食材を日本の食材を作れないかと思い、いろいろ試しに作っています。今回紹介するのは、みりんの代用品を作ったときの話です。使った食材はポーランド産ウォッカ、米、砂糖、ワイン用イースト菌、培地。みりんは焼酎からつくるのですが、ポーランドで焼酎は高いので、同じアルコール度数のウォッカを近くのスーパーで購入しました。麹菌もポー

no image

ポーランドを紹介するテレビ番組を観てポーランド人が思うこと

こんにちは、ブログ訪問ありがとうございます。ポーランドを紹介するテレビ番組があったのでどういう反応をするか試しに妻と義理の母に見せてみました。ポーランドで活躍する女性ピアニストを中心にポーランド人の性格や国民性を紹介していました。長く住むにつれてポーランドにも慣れて私自身も日本との違いに気づかなくなっているかもしれません。番組を観て改めてそうだなあと気づかされることもありました。

no image

ポーランドの夏 気温が43度の猛暑

こんにちは、今日も快晴、ブログ訪問ありがとうございます。今ポーランドの夏は暑いです。朝11時に温度計をみたら気温43度でした!日

no image

海外ポーランドでも蚊取線香を発見しました

こんにちは、ブログ訪問ありがとうございます。子供の頃、夏によく見た風景、蚊取線香。大人になって東京に上京してからはほとんど見なくなっていましたが、まさかポーランドで再びぐるぐる巻きの蚊取線香に出会うとは思いませんでした。ポーランド語で蚊取線香をSpirale といいます。螺旋の意味のスパイラルからですよね。Bros社から発売されているのを見かけました。

no image

海外の人から見た日本の交通整理の仕事

こんにちは、今日は快晴、ブログ訪問ありがとうございます。近所の人と話したときのこと、ディスカバリーチャンネルで日本のことを紹介するドキュメンタリー番組を観たそうです。そういえばこっちの人は最近の日本の事情をディスカバリーチャンネルで入手するのかな。近所のおっちゃんだけでなく、他のポーランド人と話したときも、「ディスカバリーチャンネルで観たんだけど。。。」って前置きが入る時が多かったなあと

no image

自家醸造ワインレシピ4 残りの水を瓶に入れる

こんにちは、今日は晴れ、ブログ訪問ありがとうございます。引き続き自家醸造ワインの途中経過記事です。前回瓶に水を入れたのですが、全てはいれず、5リットルのうち1リットルは入れずに残していました。ワイン用イースト菌を入れてから4日たって残りの1リットルの水を入れました。いろいろ他のレシピを見ると、水を分けて入れているようなので真似してみました。もう既にアルコールのにおいがぷんぷんします

no image

自家醸造ワインレシピ3 ワイン用イースト菌を混ぜる Fermentation lock使い方

こんにちは、引き続き自家醸造ワインのレシピの記事です。イースト菌が白くにごり始めました。これをワインのジュースにいよいよ投入。