July 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

キムチ作り

 こんにちは、ようやく今日は晴れ。風は強いです。


韓国料理や、タイ料理など辛い料理が好きなので、


辛いメニューがないポーランド料理の生活だと、たまに辛い食べ物が恋しくなります。


先日、ポーランドに来た友人に韓国産の唐辛子を持ってきてもらったので、


自分でキムチ作りに挑戦してみました。


本場のキムチにはまだまだですが、なかなかいい塩梅に仕上がりました。


お家でできる簡単なキムチ作りを紹介したいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
白菜 2分の1株 を水で洗い、食べやすい大きさに切ります。

塩 100gをいれてよく揉みます。

これを暗がりで半日置いて水気が出るのを待ちます。

次にキムチのもとを作ります。

水600mlに昆布か煮干でだしをとります。
(それに相当するのがなかったので、鶏がらスープを入れました)

そのだしに、はちみつ大さじ2を加えてかき混ぜます。

白玉粉、または小麦粉大さじ2を水で溶いた後、だしに入れます。

その中に、唐辛子を100g入れます。
(専用の唐辛子でないと風味がでないようです)

電動ミキサーでかき混ぜるといいとおもいます。

その中に摩りおろしたりんご2分の1個分、おろしにんにく4片、おろししょうが40g、

すりゴマを入れます。

これで、キムチのもとのたれは出来上がりです。

次に、人参の千切りに砂糖大さじ1を入れかき混ぜます。

この人参と半日置いた白菜と混ぜ、キムチのもとをいれます。

これにイカの塩辛をいれます。
(イカの塩辛なんてここにはないので、入れませんでした。なので、臭みがない
さっぱりしたキムチに仕上がりました。)

そしてかき混ぜ、数日おきます。このほかニラや他の野菜も好みで入れます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1日置いての浅漬けでもよし、1週間置いた熟成キムチでもよし。


ところで、キムチには、渋〜い赤ワインと相性が抜群です。


キムチの臭みがある辛さが赤ワインの渋さをまろやかにします。


ぜひ試してみてください。


キムチ作りにはこの唐辛子が最適です↓↓


1
pagetop