May 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

試合を予想するパオル君

こんにちは、今日は晴れ、ブログ訪問ありがとうございます。


そういえば、2010年のワールドカップの時、


ドイツにいたのですが、テレビによく蛸が出ていました。


なんで放送されていたのかというと


試合の予想を的中させるからだそうです。


パオル君とか呼ばれていたっけ。

ドイツがサッカーで勝ったということは

こんにちは、今日は快晴、ブログ訪問ありがとうございます。


ドイツがサッカーでポルトガルに勝ったということは


また街中お祭り騒ぎになっているんだろうなあ。

ドイツ 大人のおもちゃ屋

 こんにちは、今日は涼しいが快晴、ブログ訪問ありがとうございます。


こちらの写真はドイツの大人のおもちゃ屋さん。


ディスプレイに堂々と、大人のおもちゃが展示されています。


たいがいは街の中心地や駅周辺にあって住宅地では見かけません。
セックスショップ

メッセ会場 デュッセルドルフ

 こんにちは、今日は曇り、気温が高いので蒸し暑いです。


デュッセルドルフといえば、メッセが有名です。


世界でもトップクラスの大規模なメッセが行われます。


一度、メッセをのぞきに行った事がありましたが、


とにかく会場がデカイです。


日本からもメッセの見学のために、出張する方も多いのではないでしょうか。


ただ、電車や、バスで行くのは、初めての方は付き添いの人がいないと


わからないかもしれないです。


こちらがメッセ会場のホームページです。




精密機械の見本市や、ワインの見本市など


様々な見本市が開かれています。


見本市だけでなく、コンサートも時々開かれています。


会場を回っていると面白いので、


一般の方でも入場できる見本市に一度足を運んでみてみると


楽しいかもしれません。



デュッセルドルフ 日本デー

 こんにちは、今日も30度を超す熱さです、夏はまだ終わってなかったです。


日本人が多く居住するデュッセルドルフでは、


毎年、5,6月頃、日本デーという祭りが開かれます。


2011年は震災の影響からか10月に延期されていました。


デュッセルドルフに流れるライン川のほとりで、


夜、花火が打ち上げれれます。


川岸には、日本関係の出店が立ち並びます。


ドイツ中から集まるのか、ものすごい人がやってきます。


そして、日本デーということで、例のごとくコスプレイヤーもわんさか集まってきます。


ものすごい人がやってくるので、飲食店関係はかきいれ時です。


日本はドイツ語でヤーパン、日はターグなので、


日本デーは、ヤーパンターグと言われています。



ちなみにドイツでのコスプレはこんな感じです。

ドイツのギャンブル 

 こんにちは、今日は曇り、少し肌寒いです。


ドイツでは何でもギャンブルの対象になっています。


世界中のギャンブルを対象にしているので、


ドイツにいながら、日本のJリーグや、競馬にも賭けることが出来ます。


私はやらなかったですが、ドイツでの職場の同僚は


入り浸っていたので、話を聞いています。


サッカーも何対何で何処何処のチームが勝ちと細かく設定できるようで、


バラエティに富んでいます。


居酒屋に行くとたまに、スロットマシーンが置いてあります。


日本のパチンコのように、三店方式で景品を現金に交換するのではなく、


直接、現金を入れて賭けます。


払い出しは現金です。


鉄火場の前で、ギャンブルに狂った親父たちを何人も見ました。


世界各国共通の景色だと思います。
1
pagetop