July 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

タイ バイクタクシー

こんにちは、今日は曇り、ブログ訪問ありがとうございます。


初めて、タイのバンコクに行って、日本に無いなあと思ったことのひとつ、


バイク版タクシーのサービスがあることでした。


一度だけ乗ってみましたが、結構スピード出すし、車と車の間をどんどんすり抜けていくし、


ちょっと怖かったです。


バンコクのOLなど女性が結構多く利用していました。

タイ 

タイ 本当にあった怖い話

 こんにちは、今日も曇り空の一日です。


海外に住んでいたり、旅行に行ったりすると予想外の犯罪に巻き込まれます。


タイで起きた犯罪の一例を紹介します。結構日本人が狙われる手法だそうです。


バンコクの街を歩いていると、ある男が近づいてきます。


彼は日本語で話しかけてきます。なぜなら日本に妹がいて、よく行くのだとか。


フレンドリーなその男は、ちょうど私の妹がここに来ているから、


家に遊びに来ないかと誘ってきます。


妹は日本の栃木に住んでいるといいます。
(この微妙な県がミソ。栃木出身の方スミマセン。また東南アジアの女性が日本に入国するビザを得るには、よほど特殊な才能、技能がないと駄目です。簡単には日本に行き来できません。)


その男の家に行くと、ひとりの中年男性がいます。


中年男性は、トランプゲームの名手で、トランプのテクニックを披露します。


ここで、この中年の男がいくらでもイカサマでトランプゲームに勝てるから、


この男と組んで、イカサマして一稼ぎしないかと持ちかけてきます。


なかなか決断を決めれないまま、もう一人の男がその家に来客します。


中年の男は、目配せをして、早速ゲームを始めようと持ちかけてきます。


その訪問した客と、貴方でカードゲームの対戦をしないかと、その中年男性が


言ってきます。


言われるがまま、来客した金持ちそうな男とトランプゲームをします。


その中年男性がトランプを配り、その男の意のまま


カードの配役を決められるため、ゲームの初めはガンガン勝ちます。


持ち金をどんどん、はたいていきます。


があるときを境に大負けしてしまいます。


これ以上ゲームを続けるには、さらに賭ける金が必要だと言ってきます。


でなければ、これ以上ゲームを続けられないと言い、負けが確定してしまうのです。


払ったお金は戻ってきません。


そして、街で会った男と一緒に、ATMに向かわせられます。。


今でもこの手の詐欺はまだ流行っているのでしょうか。


海外ではフレンドリーに近づいてくる輩には警戒してください。


1
pagetop