February 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

海外のオンラインカジノとかブックメーカーを見て思ったこと

こんにちは、今日は晴れ、久しぶりのブログ更新です。


近所のおっちゃんが、オンラインカジノとかブックメーカーをやっていたので


隣で見ていたら面白そうでしたね。


オンラインカジノはその名の通りネットでできるカジノです。


ブックメーカーはあらゆるスポーツがギャンブルの対象になっていて


その結果に賭けます。


イギリスのブックメーカーが有名でしょうか。


ネットの環境があれば、どこでも出来ますし、


クレジットカードがあれば簡単にアカウントが開設できます。


ネットなので365日24時間出来ますし、あらゆるスポーツが対象どころか


勝ち負けだけでなく、何点差でゲームが決まるとか、次に得点を決めるのはどのチームとか


賭けられます。


もう英語がちょっと読めれば、ネットでカジノやブックメーカーが出来てしまいますね。


サイトの中には日本語に対応した所もあります。


さらに生中継のスポーツに賭けることも出来ます。


知っている方は今更と思われるでしょうが、私にとっては


知らない世界だったので面白いですね。


こうなるとリアルのカジノの存在意義って何だろうと思ってきます。


私のような一般人はもう手軽に海外のオンラインカジノとかで遊べてしまいますね。


カジノの楽しみ方はお金持ちがいくら負けたかを自慢する


ステータスを楽しむ遊びだと思います。


なのでこれからカジノを作ろうと構想している国は


金持ちがわざわざその国のカジノに行ってよかったと思わせる


すごい付加価値をつけないと、作っても意味がないのかなあ、と思いました。


海外生活に便利なグッズをコチラで書いています。
 

ジャウカで野良仕事

こんにちは、今日は晴れ、ブログ訪問ありがとうございます。


今日は仕事が休み。


近所の人のポーランド語でジャウカという区画土地で畑仕事の手伝いをしました。


久しぶりに体を動かすと気持ちいいです。


久しぶりだから良いのかも。農家さんみたいに毎日の作業だとしんどいと思います。


ところで、Działka(ジャウカ)を日本語に訳すとどういう言葉が適切なんでしょう。


ウェキペディアでみたら日本語版は無いですし、


英語だとLand plotと書いていました。


日本ではまだ馴染みが無い風習というかライフスタイルなので


どうやって簡単な言葉で訳すかわかりません。


ジャウカは区画された土地にオーナーが農園や小屋を作って


ガーデニングやキャンプなどを楽しむところです。


ドイツでもこのような区画土地を見たし、


ヨーロッパ圏だと共通のライフスタイルなんでしょうか。


高齢化社会の日本でもこれから密集した都会の住宅地で流行りそうな


高齢者向けのライフスタイルだと思うんだけどなあ。

ジャウカ

ポーランドの中古携帯電話販売 

こんにちは、今日も快晴、ブログ訪問ありがとうございます。


ポーランドでは中古の携帯電話が売買されています。


インターネット上や質屋さんに行くと中古ですが安く買えます。


携帯電話のメーカーはサムスン、ノキア、LG、HTC、そしてソニーです。


機能がいい携帯電話が安く販売されているので、


この際にスマホデビューしてみるか。

ワールドカップ2014 予想倍率

こんにちは、今日は晴れ、ブログ訪問ありがとうございます。


ドイツもそうでしたが、ポーランドでも公営の賭博場があります。


いろんな物が対象になって賭け事になっています。


近所の鉄火場でブラジルで開催されるワールドカップの倍率が載っていました。


こちらのサイトで見れます。


日本の優勝倍率は115倍、決勝トーナメントに入る場合の倍率は2倍でした。

Krzyżówki クシジュフキ

こんにちは、今日は晴れ、ブログ訪問ありがとうございます。


ポーランドのキオスクなどの雑貨店に行くと、豊富な種類のKrzyżówki (クシジュフキ)がおかれています。


クシジュフキとは、日本で言うクロスワードのことです。


あんなにお店においてあるということは、


結構需要があるのでしょうか。

ポーランドのタバコの注意書きが過激

こんにちは、今日は曇り、ブログ訪問ありがとうございます。


タバコの箱には日本だと肺がんに気をつけましょうだとか、


吸いすぎに注意だとか注意書きが書かれていると思います。


タバコを吸わないので詳しくはわからないです。


ポーランドのタバコの注意書きはちょっと過激です。


タバコの箱の下にひとこと

タバコ 注意書き
Palenie zabija と書かれています。


直訳すると喫煙は人を殺す。


ストレートすぎて笑ってしまいました。


その他にもタバコは心臓を収縮させるとか


精子の数を減らすとか、脳梗塞の原因になるとか書いているタバコもあります。


タバコの販売者と注意書きを書いている機関が別なのでしょうか?


 

ワルシャワの寿司店舗数

こんにちは、今日は晴れ、ブログ訪問ありがとうございます。


ワルシャワを歩いているといたるところで寿司屋を見かけました。


ワルシャワの寿司屋、日本料理店はなんでも300店舗あるそうです。


これは中華料理店が寿司を出したり、専門店じゃないところも含めた数なのですが、


もうそんなに浸透しているのかあと驚きの数字です。


ヨーロッパの都市部で単に日本料理店、寿司屋を出せば


みんな飛びつく時代では無くなったんですね。

 

ポーランド人もたまごっちを知っていた

こんにちは、今日は快晴。ブログ訪問ありがとうございます。


20代のポーランド人の同僚にたまごっちのたまごってどんな意味?と聞かれました。


まさかポーランドでたまごっちを知っている人がいるとは驚きました。


持ったこと無いけど懐かしい響きでした。





 

ポーランド 郊外にどんどんショッピングセンターが出来ている

こんにちは、今日は晴れ、ブログ訪問ありがとうございます。


車で郊外に行くと、いつのまにか、大きなショッピングモールが出来上がっていています。


ポーランド各地で大きなショッピングモールが建設されているようです。


ドイツ企業のショッピングモールがほとんどのようです。


そして2年後、何も無かったヤボジュノにも大きなショッピングモールが


建設される予定です。

ポーランドのコマ Bąk ボンク

こんにちは、今日は快晴、ブログ訪問ありがとうございます。


子供の頃、コマで遊んだことがあります。


縄で回転させるコマです。


今の子供はコマでなくベイブレード?で遊ぶんでしたっけ。


ポーランド版のコマはBąk(ボンク)、Bączek(ボンチェク)と言います。


日本の縄で投げるコマとは違って、中心にある棒を押したり引いたりして


廻すようです。


ちなみにBąk (ボンク)はオナラという意味もあります。


昔ながらのBąk (ボンク)。




今時のBąk (ボンク)。
12>|next>>
pagetop