December 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Kraków クラクフ 

 こんにちは、今日は曇り空のヤボジュノです。


私がポーランドで初めて行った街、Kraków(クラクフ)を紹介したいと思います。


クラクフへは飛行機で行き、空港から市内まで、バスで行きました。


約30分ほどかかったと思います。


クラクフ市内はとてもおしゃれだったなあ、と印象があります。


もちろん、歴史的な建造物が多々ありますが、


旧市街にある、お店のインテリアもかわいらしく、見逃せないポイントです。


その時は、クラクフについての観光スポットの下調べもせず、ぶらぶら歩きました。


クラクフ中央駅の周りには、巨大なショッピングセンターが建っています。


中央駅から公園を通り抜けて、世界遺産であるフロリアンスカ通り


織物会館がある中央広場に向かって歩いていきました。


通りにアイス屋さんがあるので、食べ歩きしました。


ポーランドのアイスはおいしい!


通りを突き抜けて、広場に到着。


広大な広場の中心に巨大な織物取引所、


その周りに、カフェやレストランが立ち並びます。


また、馬車が走っているので、それで、広場を一周できます。


この広場は、第2次世界大戦中は、ヒトラープラッツ(ヒトラーの広場)と


呼ばれていたそうです。大戦の戦火の被害をあまり受けていないようで、


歴史的な建物が残っているそうです。


義母はクラクフの出身ですが、彼女の父親が言うには、大戦中も


静かだったそうです。


古い世代のワルシャワの人から


”クラクフの人は戦争の悲惨さを知らないだろう”なんて皮肉を受けたそうです。


続く。。

ヨーロッパ 航空会社 Air Berlin エアーベルリン

 こんにちは、本日は曇りのヤボジュノです。結構暖かい。


先日、格安航空会社 Wizzair を紹介しましたが、


本日は、ドイツの航空会社 Air Berlin (エアーベルリン)を紹介します。


Wizzair に比べて、値段が倍高いですが、ヨーロッパ中をくまなく


網羅しています。日本までは飛んでいないようですが、


北京、バンコクへは飛んでいます。


また主要な空港には必ず路線があるので、


空港までの交通の便がいいです。


ドイツのデュッセルドルフでは、デュッセルドルフ駅から15分で


空港まで着けるので、非常に便が良かったです。


ちなみに、格安航空便はこのデュッセルドルフ空港から発着しておらず、


市内からバスで1時間以上かかるところにあるWeeze空港から発着しています。


エアーベルリンは、サイト上でチケットの予約が出来ます。




ただし、日本語版はありません。


機内は、ドリンク、お菓子付き。


空港でも、パスポートをかざすだけで、


チェックインできる自動チェックイン機があります。


利用してみてはいかがでしょうか。


旅の指さし会話帳 ポーランド語

 こんにちわ、本日は少し寒いですが、快晴のヤボジュノです。


皆さんご存知の旅の指さし会話帳。


海外旅行先や、語学初心者にちょうどいい


語学の本です。


旅の指さし会話帳 ポーランド語 岡崎貴子・署 にはお世話になりました。


テーマで語彙がまとまっていますし、


本の最後についてあるミニ辞典が重宝しました。


ポーランド語はないですが、他の言語のバージョンで、


いまや、スマートフォンのアプリとして使えるんですね。


旅先に携帯して持っていくには


ちょうどいいですね。



【送料無料】ポ-ランド

【送料無料】ポ-ランド
価格:1,890円(税込、送料別)

ヨーロッパ格安航空会社 WizzAir ウィジャル

 こんにちは、今日も相変わらず、大雪のヤボジュノです。


ヨーロッパ内を移動するとき、便利なのが、格安航空会社。


私はよく、Wizz Air を使っています。




この航空会社を知ったとき、日本国内の航空便と比べる驚くほど安いという


衝撃を受けました。


自分で、予約して、カードでその場で決済。


航空券をプリンターで、プリントアウトするだけ。


あとは、空港のカウンターに持っていけばいいだけです。


EU内はシェンゲン条約により、国と国の移動がとてもスムーズです。


日本だと、片道1時間のフライトだと、3万円くらいかかるでしょうか。


時期によりますが、安い航空便で5千円くらいで行けます。


ただ、難点は、空港が交通の便の悪いところにあるところ。


フライトの時間帯があまり好ましくない。


持ち込めるのはハンドバック1つくらい。(あとは、追加料金で預けることが出来ます)


ホームページはもちろん日本語に対応していない。


飛行機内の席は自由席なので、早い者勝ちで席決め。


ドリンク類は有料で飲める。


まあ、安いから文句は言えないですが、みんな結構利用しています。


ビジネスマンの姿もよく見ます。


ヨーロッパ旅行の上級者ならご存知かと思いますが、


マニアックな一人旅を楽しみたい方は利用してみてください。



【送料無料】ポーランド旅行

【送料無料】ポーランド旅行
価格:2,520円(税込、送料別)

ヤボジュノ Jaworzno

 こんにちわ、ポーランドは今日もマイナス15度の寒い日です。


私が住んでいる、ヤボジュノという街について紹介したいと思います。


ポーランドのシロンスク県にあるヤボジュノ。


クラコフから車で70分、シロンスク県の県都カトヴィツェから車で30分の


ところにあります。のどかな住宅地といったところでしょうか。


動画は、ヤボジュノの中心街。 


私の家から歩いて15分のところに、アウシュビッツ収容所別館跡があり、


今は、教育施設として使っているそうですが、


夜はさすがに気味がわるいです。


ヤボジュノの人は、地図上シロンスク県に位置しますが、


シロンスクの人と言われるのが嫌だそうです。


クラコフがあるお隣のマウォポルスカ県の人だと


言い張るようです。



ポーランド のカシュキエット社のハンチング帽子↓↓



<<back|<123
pagetop