January 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ジャウカで野良仕事

こんにちは、今日は晴れ、ブログ訪問ありがとうございます。


今日は仕事が休み。


近所の人のポーランド語でジャウカという区画土地で畑仕事の手伝いをしました。


久しぶりに体を動かすと気持ちいいです。


久しぶりだから良いのかも。農家さんみたいに毎日の作業だとしんどいと思います。


ところで、Działka(ジャウカ)を日本語に訳すとどういう言葉が適切なんでしょう。


ウェキペディアでみたら日本語版は無いですし、


英語だとLand plotと書いていました。


日本ではまだ馴染みが無い風習というかライフスタイルなので


どうやって簡単な言葉で訳すかわかりません。


ジャウカは区画された土地にオーナーが農園や小屋を作って


ガーデニングやキャンプなどを楽しむところです。


ドイツでもこのような区画土地を見たし、


ヨーロッパ圏だと共通のライフスタイルなんでしょうか。


高齢化社会の日本でもこれから密集した都会の住宅地で流行りそうな


高齢者向けのライフスタイルだと思うんだけどなあ。

ジャウカ

comments

私の実家は埼玉の栃木よりで田舎なので、昔畑や米作りをしていた農家さんが、大きめの土地を幾つかに分けて農地として貸すのは観ていましす。ん〜東京へのアクセスが良いのでその様な人が住み着いて需要があるのかもしれません。
家の一軒より大きな土地で野菜を作っている家もあります。
私はどの季節も新鮮な野菜がみじかにある事が幸せに思いました。

その、希望などの気持ちは他国でも変わらないのかもしれませんね。

  • Hiki
  • 2014/10/09 1:59 PM

なるほど、もう始めている人はいるんですね。私もわかります!子供の頃、じいちゃんの家からとどく野菜の匂い。懐かしいし貴重な思い出です。 子供の頃はそんなに思わなかったのに。

   

trackback

pagetop